プログラミングが未経験な人の仕事の探し方

プログラミングは、非常に専門性が高い業務なので、文系で未経験の場合には雇ってもらえないことがほとんどです。中には、プログラミング未経験者でも募集対象になっている会社もあります。その場合は、入社してから先輩社員にプログラミングの基礎から教えてもらい、スキルを磨いていくことになります。しかし、必ずしも教えることに長けている先輩社員に教えてもらえるとは限りません。教え方が上手かったとしても、一人前のプログラマーになる為には、独学で学ぶ必要があります。文系の未経験者でも雇っている会社は、基本的に人員不足に陥っており、未経験者であっても採用したいと考えている傾向があります。そういった会社で、一から学んで一人前になれるかどうかを考えましょう。

仕事の探し方は、求人サイトで未経験のプログラマーを募集している会社を探せば見つかります。主に中小企業に多いので、大企業への就職は諦めましょう。文系であっても、独学で学んでおり、理系や専門学校生と同等程度のスキルを有しているのであれば、それをアピールすることで入社させてもらえることもあります。将来的にプログラマーになりたいと思っているのであれば、早い内から独学で学ぶことをおすすめします。特別なスキルではなく、言語や単語を覚えるだけなので、学校に行っていなくても学ぶことは可能です。しかし、正しくスキルを身につける為には、ある程度の経験者に教えてもらう必要があります。